FUNDING

「フォーマルなスマートウォッチ」の可能性を考える

「スマートウォッチ」という単語から、何を連想されるだろうか。 そしてそれらのスマートウォッチのデザインは、フォーマルなものかカジュアルなものか、はたまたスポーティなものか。筆者の偏見だが、スマートウォッチのデザインと聞く […]

やっぱり「水耕栽培」は世界的な流行だった

水耕栽培キットがここまで流行するとは思わなかった。 しかもその流行は世界的なものである。今存在する技術を動員すれば、野菜は自宅で育てるほうが合理的だということに皆気づいているのだ。 野菜価格は気候変動に左右される。昔のよ […]

紙のノートにも「指紋認証」が必要だ

今やどんなものにも、指紋認証がついている。 スマートフォンなどのモバイル機器は当然ながら、パソコン、家電製品、スーツケース、ドアノブに所有者の指紋を読み取らせるということがすでに広く行われるようになった。アメリカでは拳銃 […]

スマホの「大型化」にはもうウンザリ、という人もいるはずだ

これに不満を感じている人は、相当数いると筆者は確信している。 ハイエンドモデルが一様に大型化したということは、日本人の所有するスマホのほとんどがボリュームアップしたという意味だ。だが新興国市場に流通するミドルエンド、ロー […]

2017年はプロジェクターの「カンブリア紀」か

「ホームシアター」というものは、少し前までは「金持ちの道楽」と思われていた。だが、今は違う。映像を映し出すプロジェクターが多機能化すると同時に、目に見えて小型化した。するとプロジェクターというもの自体、じつは液晶画面より […]

「スマホをノートPCにする機器」が流行の兆し

  「ゆとり世代はブラインドタッチができない」ということを聞いたことがある。だが、webライターで生計を立てている筆者からして見れば、たとえそうだとしてもまったく問題はない。なぜならブラインドタッチ云々は入力の […]

「キャリーバッグ+位置情報」は、もはや当然のものか

外務省が『ゴルゴ13』とのタイアップ企画を実行していることはご存知だろうか。 これは、海外でのテロや犯罪の危険を啓発し、同時にその対応策を一般に周知させる目的で行われている。海外進出を果たした中小企業や個人旅行者は、防犯 […]

IoT防犯用品普及の先駆けか ハイテクドアベル『VEIU』

IoTが我々の生活にどのような変化をもたらすのか。じつのところ、まだ未知数の部分が多い。しかし少なくとも、「自宅の内外がどうなっているのか」がスマートフォンを通じて把握できるということは間違いない。 世界のどの国でも、防 […]

天気予報は「個人で観測する」のが常識になる

天気予報を見たことがない、という人はいないはずだ。 だが、それは果たして正確なものだろうか? いや、確かに現代技術を駆使した天気予報が外れるということは滅多にないが、今自分が立っている位置の気象情報がテレビで放映されてい […]

123