西暦8284年の未来にあなたを再生するタイムカプセルが登場

同プロジェクトでは既にカプセルのプロトタイプが完成しており、資金援助が有れば大量生産する準備が整っている模様。

上手く行けばタイムカプセルが未来の文明人や地球外生命体によって発見されるかもしれない。

そしてその頃には恐らくクローン人間の創造も普通の事になっているかも。

現在でもDNAが正しく保存されていればマンモスですら復元可能とされているだけに、商品名が暗示する「西暦8284年」の未来人がタイムカプセルを開けて必要とされる「古代(現代)人」をクローニングする日が来るに違いない。

*参考:Clone 8284 – The Personal DNA Time Capsule by Karl Mizen — Kickstarter

1ページ目から読む