将来は宙を飛ぶ?EV時代の「スケートボード」とは

「IoT」でさらなる発展性に期待

話題の「IoT (Internet of Things)」として、インターネット経由でウエアラブル型のデバイスと組合わせればさらなる発展性も考えられる。

CHARGEBOARD

例えば「チャージボード」にセットしたスマートフォンとカメラ/GPS内蔵のヘルメット型ディスプレイ「SKULLY」の組合せや、「Google Glass」の充電用などにも威力を発揮するかもしれない。

ハンズフリーで楽しむスケートボードだけに、ヘルスケア用途などのウエアラブルとの相性も良さそうだ。

*参考:HUVr TechZBoardCHARGEBOARD

1ページ目から読む