ヤバいときには自らを破壊して情報漏洩をふせぐ忠実なSSD

情報漏洩しそうなときには自らデータを破壊する

Autothysis128tという製品名のこのSSDは、128GBの容量を持つSED(データ暗号化機能を備えた記憶媒体)だ。SATAIIのインターフェイスを使ってコンピューターに内蔵させて使うこともできるし、マイクロUSB3.0ポートを使って外付けで使うこともできる。

そしてこのAutothysis128tは、GSMによる通信機能を持っている。GSMは日本や韓国をのぞく多くの国で使われている携帯電話の規格だ。つまりAutothysis128tは携帯電話の契約も必要なのである。そして、そのGSM通信によって指令を出すと、自らに記憶されているデータを破壊する機能を持っている。

NAND型フラッシュストレージで自己破壊機能を持っているものはこの製品が世界初。そしてデータが破壊されると、どんな方法でもデータを復元することはできないという。

C0-45024 Black-w-500x500

1ページ目から読む