陸・空で変幻自在の「空飛ぶタクシー」が実現する

陸・空で変身するVTOL

発電用エンジンでバッテリーを充電、80psのモーター4個を駆動してプロペラで垂直上昇、飛行時には格納していた翼を広げ、機体最後部に設けた150psのモーター2個で高速飛行する。

飛行時のサイズは全幅9.5m、全長8.4m、全高2.3mながらも、路上走行時には翼とプロペラを格納して全幅1.5m、全高1.8mとスリムに変身。

krossblade_SkyCruiser

地上では0-100km/h加速7.5秒、最高速度120km/hで走行が可能。

機体重量は1,055kg、飛行時の巡行速度は505km/h、連続航続距離は1,620kmに達する見込み。

アリゾナ州に拠点を置く同社は多くの人達がより短時間で移動できることを目指しており、今回ご紹介した「SkyCruiser」の他にもさらに小型のドローン機の開発にも取組んでいると言う。

1ページ目から読む