環境にもお財布にもやさしい「目で見える省エネツール」3選

省エネナビ

出典:一般社団省エネルギーセンター http://www.eccj.or.jp/navi/intro/

出典:一般社団省エネルギーセンター
http://www.eccj.or.jp/navi/intro/

家全体の使用電力量・電気料金、二酸化炭素排出量をリアルタイムで知ることができるのが『省エネナビ』。

自分で決めた目標電力量や電気料金を超えると、ランプが点灯したり、音で知らせてくれたりするので、省エネのモチベーションにもなります。東京ガスやパナソニックなども製品を発売しており、ガス給湯熱源機や、インターホンのオプションとして付けることができます。

 

エコワット

出典:株式会社エネゲート http://www.enegate.co.jp/products/eco/eco01.html

出典:株式会社エネゲート
http://www.enegate.co.jp/products/eco/eco01.html

エコワットは簡易型の電力量表示器。コンセントに差したエコワットに、電気製品のプラグをつなぎ使用するだけで、電気使用料金が計測できます。

数千円でネットでも購入することができるため、手軽に節電と省エネの”見える可”が可能です。

 

ワットアワーメーター

株式会社システムアートウェア http://www.system-artware.co.jp/shw3a.html

株式会社システムアートウェア
http://www.system-artware.co.jp/shw3a.html

ワットアワーメーターは手のひらサイズの高精度小型電力計。コンセントに接続されたワットアワーメーターに専用ケーブルで電気製品をつなぐだけで、消費電力を測定できます。

ボタン一つで測定している電気製品を1ヶ月使用し続けたと仮定した電気料金を即時換算、また二酸化炭素ガスの排出量も表示してくれます。(オープン価格)

1ページ目から読む