100点満点を目指せ!「睡眠IQ」で子供と共に学べるスマートベッド

睡眠の質を数値化してくれるベッド

この1月、ラスベガスで行われた世界最大の家電見本市『CES』で睡眠カテゴリの部門賞を受賞したのが『SleepIQ Kids』である。

SleepIQ Kids

これは昨年の『CES』で大人向けスマートベッド『x12』を発表したSleep Number社が開発した、子供向けのスマートベッドだ。

同社は私たちがイメージするような“スマートベッド”を開発した最初の会社として『x12』とともに注目されたが、今年は子供向けのベッドを発表したようだ。

『SleepIQ Kids』は、マット内に内蔵されたセンサーで圧力と子供の動き、それに呼吸と心拍数を測定。翌朝に“睡眠IQ”という数値を算出する。100点満点で算出されるスコアを子供と一緒にチェックすることで、睡眠への関心を高めてもらおうという狙いだ。

また、PCやAndroidアプリを使って子供の睡眠をモニタリングしたり、場合によっては通知を受け取ることも可能。ベッドそのものは傾斜をつけたり、周りの照明も遠隔操作が可能だ。

スマートベッド SleepIQ Kids

そして特徴的なのが“モンスター機能”だ。

アプリを使って『SleepIQ Kids』の下にスマートフォンをかざすとモンスターアイコンが登場! ベッドの下に怖いモンスターがいないことを知らせてくれ、子供の恐怖心を取り除いてくれるのだ。

1ページ目から読む