もう驚かない!次に「スマート化」されるのはベッドだった

温度調節機能と睡眠記録機能を備える

まずはその温度調節機能を紹介しよう。『Luna』は毎日の生活リズムを把握し、寝る時間にはマットレスが好みの温度になるように準備してくれる。また、夫婦で使うことを考えてベッドは2分割で別々の温度を設定できる。快適な温度のおかげで、ユーザーは早く眠りにつけるはずだ。

Luna04

次は睡眠記録機能だ。『Luna』は睡眠の段階や脈拍数、呼吸回数などを含む睡眠の質を記録してくれる。そして昼間なにをしたかの情報と合わせて、好ましい睡眠のためにどんな活動をしたらいいかを勧めてくれる。また、朝は眠りが浅くなったタイミングを見計らって起こしてくれるので、気持ちよく楽に目を覚ますことができる。

Luna05

Lunaは基本的にユーザーの生活サイクルを自動的に検出するが、必要があるときはスマートフォンを使って設定を変えることができる。また、各種のドアロックや照明など、家庭用スマートデバイスと連動して使うことも可能だ。

1ページ目から読む