デジタルガジェットに疲れた時に!自宅で始める水耕栽培はどうだろう

土を使わない栽培システム

『PLANT PLAYER』は部屋の窓辺や棚の上に置けるコンパクトなLED水耕栽培キットだ。

水耕栽培とは、エアポンプなどを使いながら、水中から植物へと酸素や養分を取り入れる栽培方法で、特徴としては土を使わない。煩雑になりがちな土の栽培と比べて、部屋の中でも比較的容易だ。

PLANT-PLAYER02

オイル仕上げのブナ材のポットに内蔵されたLEDが、植物にとって太陽光の代わりになる。波長450ナノメートル前後の青色光と、波長660ナノメートル前後の白色LEDが植物の成長を育んでくれる。

観葉植物だけではなく、24時間点灯させることによって、“家庭内菜園”のように野菜類の育成も楽しむことができる。直径140mm×高さ約300mmと、狭い部屋でもジャマにならないサイズだ。机やキッチン、本棚での利用を想定しているという。

1ページ目から読む