先生になれる!学校付き「天空のエコリゾート」がバリに誕生

Freedom School

『Village Above the Clouds』に併設されている学校の名は『Freedom School』。これは正規の義務教育課程の学校ではなく、周辺集落の子供たちが放課後や休日に通うアフタースクール的な学校だ。

バリ島をはじめインドネシア各地では、子供たちの数に学校数が追いついていない。午前と午後で入れ替え制をとっているところも珍しくなく、公文をはじめアフタースクールも多くあるのだが、中間層にはなかなか手が届かない。

よって職場に子供を連れてくるしかなく、働いている大人の周りで子供たちが遊んでいる光景も日常的だ。夕方以降になると子供を助手席に乗せた“子連れタクシー”も多く走る。

観光業が主要産業であるバリでは、そこに従事する多くの親たちにとって、学校が休みになる日の子供の預け先不足は大きな問題となりつつある。

一方、バリの伝統文化体験や農業体験などのツアーは大盛況。「地元文化と触れ合いたい」というニーズがあるのだから、学校の先生になって「バリの子供と触れ合いたい」というニーズもあるはず……。そして『Freedom School』は開校した。

Village Above the Clouds バリ 学校併設エコリゾート

1ページ目から読む