ワイルドな乗り物が日本上陸!オフロードはキャタピラで攻めろ

日本での販売も好調

2014年にBPG WERKS社の日本での総代理店となったトライクファクトリージャパンによれば、2015年から『DTV Shredder』の日本での販売を開始している。

しかし、2014年モデルは既に完売し、次回入荷予定は2月20日頃になるという人気振りだ。また、日本では、日本仕様を販売しているということなので、デザインやスペックには注意が必要だ。

『DTV Shredder』でオフロードを走ることが新しいスポーツとなりそうな気配だが、ワイルド過ぎる乗り物なので、くれぐれも安全には注意してほしいところだ。

 

【関連記事】

※ 命令すると自ら折りたたまれる「犬」と言う名の電動スクーター

※ これがマルチツール!? まさか25種類の工具を手首に巻いているとは…

※ スマートヘルメットは魅力的だが使うべきだろうか?

※ バイク乗り待望!ヘルメット内に情報を表示するHUD

※ 高血圧に速攻で効く!? 血管に「小型装置」を埋め込んでしまうとは

【参考・画像】

※ Home of the DTV Shredder – BPG Werks

※ トライクファクトリージャパン

1ページ目から読む