中途半端な言葉なんて必要ない!? これからは「感触」で気持ちを伝えよう

振動や温かさでメッセージを伝える

送り手は、スマートフォンやタブレット端末、PCなどからメッセージを送ることができる。メッセージといっても、文字や音声ではない。“感触”だ。

メッセージが送られると、受け手のモバイル端末がそれを受信し、『Tactパック』に信号を送る。すると『Tactパック』は振動したり、温かくなることで受け手に“感触メッセージ”を伝えるというものだ。

Tact1

送られたほうは、特にメッセージを確認する必要もない。なにかの作業をしている最中でも、ほとんど邪魔にはならないだろう。また、一緒にいるひとに知られることもない。ただ“つながっていること”を実感できるだけだ。

送るほうにしても、具体的に気の利いた言葉や気恥ずかしい言葉を考える必要はないけど、きわめて簡単にメッセージを送れるという点では手軽かもしれない。

Tact2

あんがい文字を使ったメッセージというのも難しくて、メッセージは送りたいけど特に書くことがないとか、逆にリアクションのしようがない漠然としたメッセージをもらって困惑するということもあるのではないだろうか。

これなら、そういった難しさを排除して気軽にメッセージが送れる。そういう点ではいい。

1ページ目から読む