iPhoneからビームが出せる…!? スマホ搭載型レーザーポインター「iPin」

 

Android用もあるが、デザインがいまいち

『iPin』はiPhone用だけでなく、Android用も用意されているが、こちらはマイクロUSBポートに差し込むように設計されており、本体も大きくデザインも無骨だ。

従ってAndroid用では差し込んだままスマートフォンを持ち歩くことはできないだろう。

iPinのAndroid版

 

『iPin』は価格が40ドルからとなっているので、普段からレーザーポインターを良く使う人でなければちょっと手が出ないかもしれない。

それでも、iPhoneを取り出してプレゼンを始めれば、視聴者が「おっ」と驚くことは期待できる。

 

【関連記事】

※ 職場に自分だけの聖域を!完全プライベートになれる「未来風」巨大ポット

※ iPhoneがコンデジを超える?「本気カメラ」になってしまうケース

※ まだプレゼンにノートPC?スマホと指輪で十分事足りそう

※ iPhoneでさえ「ワイヤレス充電」できるスリーブケースが登場!

※ FCVとかPHVとか色々ありすぎて分かりにくい次世代自動車まとめ

【参考・画像】

※ iPin – Indiegogo

1ページ目から読む