決定的瞬間がHD動画で撮れるかも!? でもこれは自転車用のライト

ライトとカメラを一体に

この『Fly12』を発表したCyclicというメーカー、約1年前にも『Fly6』という自転車用リヤビューカメラを発表し、『Kickstarter』で資金を獲得して発売にこぎつけている。この『Fly12』は第2弾だ。

『Fly12』は、400ルーメンという明るいライトと、1,080pのHD動画が撮影できるカメラを一体にしたものだ。バッテリーは、カメラだけ作動させるなら12時間、カメラ+ライトのフラッシュモード使用なら6時間、カメラ+ライトのフル点灯なら2時間もつ。通常の用途なら、まず常時撮影ができるといっていいだろう。

また、WiFiやBluetoothに対応していて、スマートフォンと接続することができる。撮影された動画はスマートフォンで見ることができるし、SNSにアップするのも簡単だ。また、動画に3フィート(約91cm)の走行ラインを加えることもできる。

Fly12_02

1ページ目から読む