音より光?太陽のような目覚まし時計「inti」で快適に目覚めよう

海外旅行に連れて行けば時差ぼけ対策にも?

さて、『inti』のコンパクトさはiPhone6並で、厚みが2.8cm×直径が13cm、そして重量は350gだ。このコンパクトさによって旅行にも携帯しやすくなるが、さらに時差ぼけ対策機能が搭載される予定だ。この機能はアプリとして提供されるようだが、現地の時差を逆算した時刻で光を浴びせるといったものになるようだ。

 

アプリといえば、『inti』はスマートフォンから設定することもできるようだが、『inti』単体でも十分に使える仕様となっている。けたたましい音によって起こされていることにうんざりしている人は、光で目覚める方法を検討しても良いかもしれない。やはり光で目覚めるほうが、ストレスが少ないように感じるからだ。

 

【関連記事】

※ 太陽光エネルギーだけで世界一周!ソーラー飛行機が示す未来

※ タッチIDよりずっと便利!「見るだけで解除」のスマホが年内に製品化

※ 燃料電池自動車「MIRAI」が丸裸に!トヨタが組み立てラインを動画で初公開

※ キーボードの文字が変わる!? 変幻自在な「eインク」が便利すぎる

※ これがほしかった!バッテリーと外付けメモリを足したら便利過ぎる

【参考・画像】

※ 目覚まし時計inti(インティ

1ページ目から読む