ジェスチャーだけでモノを操れてしまう魔法の指輪「Ring ZERO」

初代『Ring』から性能がアップした指輪型ウェアラブル

『Ring ZERO』は、人差し指にはめる指輪型ウェアラブルデバイスだ。

ring_zero_bk2

指を動かすジェスチャーだけで、Bluetooth接続されたスマートフォンのアプリをリモートコントロールできる。指のジェスチャーというのは、空中に絵文字やアルファベット、数字を描く動作であり、この動きを『Ring ZERO』に内蔵されたセンサーが認識してスマートフォンに送信する。

d7194-6-844434-5

その結果として、照明やテレビなど家電品のスイッチを入れたり、スマートフォンで音楽を再生したり、SNSへ写真をアップロードしたりするなど、事前に登録しておいた様々な遠隔操作を可能にする。

mobileappimages_3

また、『Ring ZERO』のユーザー同士であれば、指先を向け合って動かすだけで連絡先の交換などができる。事前に動作と操作内容を登録したりカスタマイズしたりするには、スマートフォンの専用アプリを使用する。対応しているスマートフォンは、iPhone 6、iPhone6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4sとなっている。

『Ring ZERO』にはジェスチャー認識エンジン『Maestro』が搭載されており、旧モデルに比べてジェスチャーの認識率が300%向上し、反応速度も10倍高速になったため、より簡単に操作できるようになったとしている。

1ページ目から読む