ボルボがエンジン組立に「3Dプリンター」を活用し生産能力が大幅UP

クルマを直接成形するケースも

また、近頃では部品レベルに留まらず、自動車を丸ごと作ってしまえるほどの大型機も登場している。このように3Dプリンターが活躍するシチュエーションは、今回のVolvo Trucksのようなケースも含めて飛躍的に拡大し続けているようだ。

 

【関連記事】

3Dプリントで作ったクルマが発売!? EVでしかも時速80km出るらしい

※ テスラが「バレーサービス」を開始!わずか20分の超高速充電を体験できる

※ 全世界で49台限定!AKIRAを彷彿とさせる電動バイク「zeCOO」

※ 建築業界の人手不足を救う次世代サービス「Optimal Second Sight」

※ 1インチの立方体に8つの機能!スマホライフを助ける「WonderCub…

【参考・画像】

Hem – Volvo Trucks Sweden

プロフェッショナル向け3Dプリンティング – Stratasys

1ページ目から読む