「Surface 3」は無限充電ループが可能になる?いやいやまさかね

ウソかホントか?『Surface 3』無限充電ループ

さてそんな『Surface 3』はバッテリーの駆動時間は9時間である。これだけでも十分な駆動時間と思えるが、さらに“永久的なバッテリーライフができる”ことを発見したことでインターネット上で話題になっている。

surface01

2015年5月に発売が予定されている『Surface 3』の充電は、本体側面のMicro-USBポートにて充電できる。また、USB3.0のポートも並ぶことから、電気を循環させ、永続的にバッテリーを減らすことのない使い方ができるのではないかと考えたのがBrad Sams氏である。

この実験の結果は、下記参考画像の“This is hilarious to my simple little brain. ”の動画で見られる。USBポートにはUSB端子を、Micro-USBポートにもMicro-USB端子を差すことで、“充電”を示すアイコンが“充電中”になったことが分かる。つまり電力の無限ループが発生したということだ。

 

結果はいかに……

もちろんこんな上手い話はなく、数分後にWindowsは“電源に接続されていない”というメッセージを示したそうだ。Microsoftもこんな使い方を想定していたのだろうか? 数分後にメッセージを出すところにいじらしさを感じた。

 

【関連記事】

※ 1インチの立方体に8つの機能!スマホライフを助ける「WonderCube」

※ コンピューターの新しい持ち歩き方が「Neptune Suite」で実現する

※ 100秒回してiPhoneが1時間分チャージできる「人力発電」スマホケース

※ スマホの充電にもバッテリー上がりにも!緊急時に役立つ機能を集約した1台3役のスーパー充電器

※ 1分でスマホが充電できるバッテリーをスタンフォード大学が開発

【画像・参考】

※ Guys…infinite battery life! – twitter

※ This is hilarious to my simple little brain. – twitter

Announcing Surface 3 – Microsoft

Here’s what happens when you plug a Surface 3 into itself – Neowin

1ページ目から読む