こんな経験ない?ソファ・ベッドでスマホするときあるあるを解決する「Couchlet」

リラックス空間に電源を外付け

『Couchlet』はベッドサイドやソファのクッションの間にスマホ用の電源ケーブルを追加できるいわば延長コードの役割を果たす。

冒頭でもお伝えした通り、ベッドやソファと電源までの距離が遠いと無理につなごうとして下の画像のような姿勢になってしまう。

Couchlet01

2つのUSBポートを持ち、『Couchlet』を壁にある電源から電力を供給するための6フィート(約180cm)のケーブルが付属されている。

CON1

特徴的なのは、くさび形の形状だ。折りたたみ式のアームを持ち、閉じていればソファのアームレストの間にも差せるし、開けばベッドのマットレスの間にも挿すことができる。

Couchlet03

設置することで、リラックスしながらバッテリーの残量を気にすることなくスマホを利用できる環境が整うだろう。

『Couchlet』は現在クラウドファンディングの『Indiegogo』で資金調達中。『Indiegogo』用の特別キャンペーンとして16ドル(国際送料+3ドル)で一つ購入する権利が付与される。納期は2015年12月を予定しているとのこと。割とお手頃な価格なので、何本か買って家の中を『Couchlet』だらけにすることも可能だ。

1ページ目から読む