ルーペの欠点を解消した「電子ルーペ」が便利

携帯し易いコンパクト設計

『400-CAM047』のサイズは幅106mm×縦78mm×厚み25mmで重量は130gと携帯しやすいコンパクトさだ。

400-CAM047_05

内蔵バッテリーの駆動時間は約2.5時間。充電は家庭用コンセントから専用ACケーブルを使用して行う。

400-CAM047_07

『400-CAM047』はサンワダイレクトで販売されているが、価格は19,800円(税込み)となっている。小さな文字を読むのに苦労し始めた人やルーペが上手く使えない人には、電子ルーペは非常に便利なガジェットだ。

高齢化が進む日本では、普及しそうなガジェットでもある。

 

【関連記事】

※ iPhoneがコンデジを超える?「本気カメラ」になってしまうケース

※ 胸元につけるカメラが今いちばんウェアラブル!

※ 「色収差なし」極薄フラットレンズがカメラの常識を崩壊させる!?

※ 秒間1,000億フレームの高速カメラができること

※ 望遠コンタクトレンズ?「2.8倍ズーム」はもはや映画の世界

【参考・画像】

※ 新聞や書類などの細かい文字をLEDライトで明るく拡大できる湾曲しない電子ルーペを5月14日発売|サンワサプライ株式会社のプレスリリース

※ 電子ルーペ(拡大鏡・携帯型・LEDライト搭載・最大9倍拡大) 400-CAM047の販売商品 | 通販ならサンワダイレクト

1ページ目から読む