バーチャルの世界に入り込める!? 高解像度「3Dスキャンシステム」

データだけではなくフィギュアや像も作成可能

今回紹介したいのは『xxArray』という高解像度3Dスキャンシステム。

18-05-2015_05-091

この『xxArray』はブース型の3Dスキャンシステムで、約70台のNikonのデジタル一眼レフカメラを中心に構成されている。

撮影方法はこれまでのモーションキャプチャと同じで、撮影した画像をコンピュータプログラムで結合させることによりバーチャルの世界で自由自在に動かすことが可能になるという。

18-05-2015_05-15

この『xxArray』というシステム自体は2014年に発表されたものだが、海外のクラウドファンディングの『Kickstarter』では『xxArray』を使用し、自分のフィギュアやスキャンデータが購入できるというプロジェクトも発表されているようだ。

1ページ目から読む