丘や岩山も飛んで移動できそう!? 偵察用の空飛ぶ乗り物「ホバーバイク」が開発中

ひとが乗れるクワッドコプター

マロイ社が開発中のホバーバイクは、モーターサイクルのシンプルさとヘリコプターの自由さを癒合させた、“空飛ぶオートバイ”といった乗り物だ。ヘリコプターよりも安価で、頑丈で、扱いやすい。クワッドコプターのように飛ぶことができ、無人でも有人でも飛行できる。高度は低いので危険は少なく、メンテナンスの手間も少なく済むという。

HoverBike02

おそらく、ヘリコプターのような高度で飛ぶことはないのだろう。いっぽうで丘や岩、森林などは飛び越えられるのではないだろうか。航続距離がどうなるのかは気になるが、山岳地帯などではニーズがありそうだ。

信頼性の高いものがつくれれば、軍事目的だけでなく森林の管理や災害時などにも活躍しそうだ。

 

【関連記事】

※ まるでスターウォーズ!ドローンで林間レースしてみた

※ 空撮されたい人はこのドローンを使えばOK

※ 宇宙好きなら参加したい?海外クラウドファンディングで注目の太陽光で動く宇宙船「LightSail」

※ FCVだけじゃないクルマが進む「もうひとつの未来」とは

※ 何に使われる?10基のプロペラを持つ垂直離着陸機をNASAが開発中

【参考・画像】

※ MA Hoverbike -News

※ THE HOVERBIKE 

※ P2 Hoverbike Test Flight -YouTube

1ページ目から読む