未来の別荘はこうなる?360度の景観を楽しめるポータブルハウス

ただ景色を見るための家

この『Casa Bubble』は見ての通り空気で膨らむ大きな風船のようなポータブルハウスだ。その大きな特徴といえるのが、テントと違い全面“シースルー”なところである。

透明だからこそ周囲を360度見ることができ、さらに横になれば視界一杯に夜空を見渡すこともできるのだ。

別荘らしいガラス張りの家でも、天井面も含め全方向見渡せるということは難しい。それをこの『Casa Bubble』は実現している。

つまりただ夜空を眺めたり、周りの景色を眺めるのに最適化された別荘。それが『Casa Bubble』の最大の特徴なのである。

未来の別荘はこうなる?360度の景観を楽しめるポータブルハウス

casabubble2

1ページ目から読む