ダッシュボードにもポケットにも?ポータブルチャイルドシート「mifold」

持ち運びやすいチャイルドシートのメリット

mifold

最近ではチャイルドシートが“家庭によっては必需品”という認識になりつつあるが、価格帯や品質など更なる進化が求められていくだろう。

これまでのチャイルドシートやブースターシートはコンパクトさに着目した物が少なかったが、『mifold』は携帯性に優れているのでタクシーやレンタカーでの使用はもちろん、3人乗りの後部座席にも使用することができる。

今後このアイテムが日本で発売されなくても、もしかしたら似たようなアイテムが日本でもヒットし普及を加速させてくれるかもしれない。

この『mifold』は現在希望額の5倍以上の出資を得ており、アイテムへの期待が相当大きい事が伺える。
製品化はほぼ確実といえるので、日本でも購入できるようになる日を心待ちにしたい。

 

【関連記事】

※ 死角なし!防御しながら飛行するボール型ドローン「GimBall」

※ 望遠コンタクトレンズ?「2.8倍ズーム」はもはや映画の世界

※ アスリートを守れ!脳の衝撃を感知するセンサーがスマホに警告

※ 洗剤いらず!洗濯機が一瞬で「スマート化」する魔法のボール

※ トヨタのエスクァイアが福祉領域で新たな挑戦

【参考・画像】

※ https://www.indiegogo.com/projects/mifold-the-grab-and-go-booster-seat#/story

1ページ目から読む