腕にアレをしまえるシンプルでとっておきの解決方法

ラバーバンドに切れ込みを入れただけ! シンプルすぎるアウトドア必須アイテム

『PocketBands』はラバー製のシンプルなリストバンドだ。若者向けのカジュアルなファッションアイテムにも見える。ところが、裏をひっくり返すとそこには切れ込みがあり、ここに入るものならなんでも仕舞っておけるのだ。

オーソドックスなタイプの鍵なら1個分ほど、そこに紙幣を1枚。「ちょっと家の外を走ってこよう」なんて時にぴったりではないか! 一体なぜいままで思いつかなかったのか。こういったアイデア製品にはそんな驚きとシンプルさがある。

また水に濡れても問題ない素材なので、急な雨でも安心。プールや銭湯でも身につけておける。

b74b024258e9d1032b939cf3c19595a4_original

もちろん入れておけるのは鍵だけではない。非接触タイプのICチップや車のキーリモコン、薬、Fitbit one(小型の運動計測器)なども丁度いい。PocketBandsの構造上、モノによって水分は要注意となってしまうがすでに「こんなものも入れたら便利なのではないか」と新しいアイデアを思いついた人もいるのではないだろうか。

f6fa343f0e834da4edf9d14d59f9090f_original

現在クラウドファンディングサイト『Kickstarter』で資金を公募中だ。

『PocketBands』1つで10ドル、3つで22ドル、6つで40ドルといったコースが用意されている。また、専用のLEDライトも5ドル(2つ)で用意されている。指で点滅を変更できるので夜間のランニングなどにもってこいだ。

PocketBands

スマホやスマートウォッチ、IoTといったようなデジタルアイテムを使って家のキーロックを管理するという方法もあるがそう簡単に移行出来るものでもないし、いくら小型なスマホといえど持ち運ばなければならないことに変わりはない。

PocketBandsのようなシンプルなアイテムでサッと解決できるのも悪くないのではないだろうか。

 

【関連記事】

※ テキスタイル型のソフトなウェアラブルデバイスができる?東大が伸縮可能な導電性インクを開発

※ 肥満対策のウェアラブル登場!食べたモノを自動モニタリングするネックレス

※ 筋肉や指の動きでウェアラブルデバイスがデザインできる「Tactum」

※ ウェアラブル心電図が「心臓病」研究を変える!?

※ 大人気すぎるスマートウォッチ「Pebble Time」は何がスゴイのか

【参考・画像】

PocketBands 2.0 Wristband With A Hidden Pocket – Kickstarter.com

1ページ目から読む