STOP飲酒運転!世界初の「アルコール検出機能」付き自転車ロック

アルコールが検出されてしまったら…

アルコールが検出されたらロックが解除されず、自転車に乗って帰れない……。となると、実際には不便を感じることであろう。そうなるとこのロックが使われなくなってしまい、元の木阿弥である。また、自転車の放置や違法な路上駐輪をにつながる恐れもある。

そのため、アルコールが検出されたとしても、アプリ上に“自転車を押して歩く”ことを促すメッセージが表示され、ロックは解除される。自転車は押して歩けば“歩行者”扱いとなる。

また意思が弱い人むけには、アルコールが検出された場合、予め設定したメールアドレスに自動的に送信する機能もある。家族や配偶者、恋人、友人に知らせることで、迎えに来てもらったり、メッセージで注意を促してもらうことも可能だ。

ALCOHO-LOCK

1ページ目から読む