美しいカンボジアを満喫!脱サラ夫婦の「自然派スパリゾート」建設プロジェクト

将来のために、今チャレンジするという姿勢

今回、スパリゾートの経営にチャレンジしているのは、速水さんというご夫婦で、現在日本のクラウドファンディングサイトである『CAMPFIRE』にて出資を募っている。

PREAH GARDEN

source:http://camp-fire.jp/

 

もともとこのご夫婦は、IT企業などに勤めていたが、老後のことを考えた際、このまま会社員を続けていくよりも、新たなことにチャレンジしたほうが思い出が増えると感じたという。

何にチャレンジするかを考えた際に、ふと思いついたのがカンボジアという国。

海外旅行が趣味の二人は、過去にカンボジアへ旅行した時に不思議な“なつかしさ”を感じ、この地に身を置く事を決意したという。

PREAH GARDEN

source:http://camp-fire.jp/

 

そんな速見夫婦が計画したのが『PREAH GARDEN』という自然派スパリゾート。

コンセプトは、「カンボジアの美しい自然景観にどっぷりとひたれる施設」で、スパやヨガ、 カフェやお土産販売などの複合リゾートになる予定となっている。

場所は、カンボジアの中心市街地である、シェムリアップ付近にオープン予定だが、中心地とは思えないほど美しい自然景観が残っているため、自然と観光を同時に楽しむことが出来る場所だという。

また、この『PREAH GARDEN』でのサービスや販売される製品は、その道のプロがひとつのチームとなって計画に携わっているため、本格的なスパリゾートになることが期待できるだろう。

 

このプロジェクトの進行状況

PREAH GARDEN (2)

source:http://camp-fire.jp/

 

現在この『PREAH GARDENプロジェクト』は目標額を大幅に上回るサポートを得ており、オープンに向けて順調なスタートを切れているようだ。

カンボジアという、豊かな自然と歴史がある地に住めることは羨ましく感じるが、異国の地で全く違う生活をしていくということは容易ではないだろう。

しかし、あえてそれにチャレンジするという姿勢に、速見夫婦の並々ならぬ決意が感じられる。

様々な壁があるかもしれないが、カンボジアの一つの人気スポットとなるまでに至ってほしいところだ。

 

【参考・画像】

※ カンボジアの美しい自然の営みを満喫できる「自然派スパリゾート」建設プロジェクト – CAMPFIRE

※ Anna Jedynak / Shutterstock

【関連記事】

※ ドローンは紛争地域の救世主となるか!? 食糧や医療品を届ける「シリア空輸プロジェクト」

※ 地域イベントの成功・不成功はWiFiで検出できる

※ 長崎県の離島で始まる世界最大のエコ&地域活性化プロジェクト

※ 地域貢献の先駆け?浦和にEV充電もできる非常時対応型パーキングが開設

※ 東京に巨樹と野生のイルカ100頭!奇跡の島「御蔵島」

1ページ目から読む