これを選べばハズさない!オススメのiPhone 6s/iPhone 6s Plusケース5選

■1:大きいインチでも安心のグリップ付きケース「Palmo」

iPhone 5s以前のユーザーがiPhone 6s/iPhone 6s Plusを手に取ると思うのが、「思った以上に画面が大きい」ということだ。

iPhone 5sは4インチでちょうど手のひらに収まるサイズ感であったが、iPhone 6sが4.7インチ、iPhone 6s Plusで5.5インチと、手が小さい方は持ちにくいサイズ感である。片手で収まりきらないと落下の危険性が高まり、本体にキズが入ったり、ディスプレイのガラスが壊れてしまったりと残念なことになってしまう。

そこでオススメしたいのが『Palmo(パルモ)』だ。『Palmo』は指が入るグリップがついたiPhoneケースである。

iPhonecase_01

source:http://makers.ecbb.jp/

 

小さな手でもグリップ部に指をいれることによって、本体握らずに保持できるため、親指の稼働範囲が大幅に広がり、フリック入力や拡大縮小動作といった操作性が格段に上がる。指を入れるだけなので寝ながらの操作もラクになるのも、スマホユーザーとしては魅力的なのではないだろうか。

寝ながら使う際、「滑り落ちて顔面に直撃!」といった悲劇を招かないのも心強い。

ちなみに本製品は、先日発表されたばかりの2015年のグッドデザイン賞も受賞している。

iPhonecase_03

source:http://makers.ecbb.jp/

 

弾力性の強いシリコンを素材として用いているため、iPhoneの角もしっかりと保護。立体的な構造なので出っ張ったカメラレンズも衝撃から守ることが可能だ。

値段はiPhone 6s対応モデルで2,100円、iPhone 6s Plus対応のもので2,300円となっている。

1ページ目から読む