飛行機の視点を疑似体験!? 頭の動きで操作できるVR飛行機型ドローン

自分が飛行しているつもりで直感で操縦

操縦方法はそれだけではない。

ダンボール製のゴーグルにスマートフォンをセットして作る簡易VRヘッドセットを装着すれば、顔の向きを変えることで紙飛行機を直感的に操縦できるのだ。

簡易VRヘッドセット

source:http://fpv.poweruptoys.com/

 

こうなると、紙飛行機に搭乗して操縦していると言うよりも、自分が紙飛行機になって飛んでいるつもりで操縦することになりそうではないか。

これは新しい体験になりそうだが、傍から見ていると、ちょっと危ない人だと思われてしまうかもしれないから注意が必要かもしれない。

空を飛べたら──、とは昔から人が夢想してきたことだが、その感覚を紙飛行機で実現できれば、これはかなりお得かも。

『PowerUp FPV』がクラウドファンディングの『Kickstarter』に登場するのは11月になるので、興味がある人は要チェックだ。

 

【参考・画像】

※ PowerUp FPV

【関連記事】

※ 東大発ベンチャーが開発した「バーチャルの衝撃」を感じ取れる次世代ゲームコントローラーがスゴい

※ ドローンの充電がワイヤレスでOK!エンルートと日本電業工作が新システム開発

※ 舞台は水中へ!? 海面下を自由自在に動きまわる「水中ドローン」

※ VRヘッドセットでポルノを初めて見る人の反応はこんな感じ

※ ついに2万円を切る!Wi-Fiカメラ搭載ドローンが登場

1ページ目から読む