癒し効果も倍増!? 森の音を「天然のサラウンド」で聴ける巨大木製メガホン

森の音がより大きく聞こえ、中の音をより大きく聞かせてくれる

その“あるモノ”とは木材で作られた巨大なメガホン『RUUP』で、エストニアのとある森の中に設置されている。

giant-wooden-megaphone-3

source:http://www.rmk.ee/

 

この『RUUP』は、通常のメガホンのように、内部の音を増幅してくれるだけではなく、メガホンの中に入った人が、森の音をより大きく聞くことができる。

サイズは人が数名入れるほどの大きさで、合計で3基向かい合わせて設置されているので、3つのメガホンの真ん中に立てば全ての方向の音がミックスされ、普段とは違った新たな“森の音”も楽しむことができるという。

 

このメガホンが作られた理由

このメガホンを制作したのは、地元の建築やインテリアを学ぶ専門学生のグループだ。

彼らが住むエストニアでは、国土の大半が森となっているが、自然が豊かな反面、人の管理が活き届かない場所も多くなっており、荒れてゆく森も年々増加しているという。

そんな現状を少しでも打開するために、学生たちが考え出したアイディアがこのメガホンで、観光地として訪れた人がこのメガホンに入り森の音を聞くだけではなく、メガホンの中で楽器などを演奏しコンサートを行うことで、多くの人に森への関心を持ってもらいたいという願いが込められている。

1ページ目から読む