デスクワーカーたちよ、立ち上がれ!健康のために

少なくとも合計2時間は立っていることが理想

専門家に依れば、少なくとも1日に2時間は立っていた方が良いらしいが、デスクワークが基本の人が、それだけの時間を立って過ごすことは難しい。

立つことの効能

source:https://www.indiegogo.com/

 

しかし『Aspirus』を使えば、仕事を続けたまま立ち上がることができるので、非常に便利だ。

時折立って仕事をする事は、体の健康だけでなく、気分転換にもなり仕事も捗るような気がするがどうだろうか。

さぁ、これでデスクワーカーも、どんなに忙しい時でも座りっぱなしであることから解放されて、健康管理をしながら仕事ができる。

後はこれに、トレッドミル(ルームランナーやウォーキングマシン)が設置されれば完璧じゃない?

 

【参考・画像】

※ Aspirus: Worlds First Smart Standing Workstation – Indiegogo

【動画】

※ Aspirus Smart Standing Workstation – YouTube

【関連記事】

※ ノートパソコンじゃないの!? 海外で「鞄に入る電気自動車」が話題

※ 持ち運びも便利!臨場感ある360度対応スピーカーは大活躍間違いなし

※ 着るだけで効率的に休める!「マッサージ・安眠・姿勢補正」するウェアが登場

※ アプリで使うIoTナビ。自転車には、コンパクトでシンプルなナビが丁度いい!

※ 酒の時間が優雅に!クルクル回しても倒れないグラスが登場

1ページ目から読む