あなたの運転特性をスマホで簡単診断!車のIoTサービス「DriveOn」

運転診断をしてポイントを付与してくれる

まず、本体は『Smart Drive OBD-II』デバイスとよばれる装置だ。

現代のクルマは、『OBD-II』と呼ばれる、規格の車両診断のためのコネクタを備えている。そこに接続すると、車両のさまざまな情報を読み取ることができるのだ。

この『Smart Drive OBD-II』デバイスは、そうやって車両の情報(スピード、急加速、急ブレーキ、アイドリング、車内外気温、各種エンジンの異常など)を得て、Bluetoothでスマートフォンに伝える。

detail_1279_1445836646

source:https://www.makuake.com/

 

スマートフォンでは専用アプリ『Drive On』によって、『OBD-II』デバイスから取得した情報をもとに、毎回の運転を独自の運転診断アルゴリズムにもとづいてスコア化してくれる。

主に急ブレーキ、急加速、アイドリングを減点要素として、エコで安全な走りには相応のポイントを付与してくれるというものだ。

過去の運転はアプリ上でいつでも簡単に閲覧することができ、エンジン系統に異常があった場合なども随時アプリ上で確認できるようになっている。

今回の『Makuake』でのキャンペーンは、一般販売予定価格が9,800円であるのに対し、先行予約特典として割り引き価格で購入ができるというものだ。

1ページ目から読む