イケてるビジネスマンの手帳は、しなる「木」が素材!?

経年変化も楽しめる逸品

デザインは自然をそのまま感じることができるように、木の年輪が見えるようになっている。

生育環境によって木の年輪は変わってくるため、1つ1つが違う表情を持っている。さらに使えば使うほど、木独特のツヤや色の深みが増し、自分の成長とともに手帳も経年変化してくる。

自分だけのモノを持ちたいと考えているビジネスマンにはうってつけだ。

iLignos_02

source:https://www.makuake.com/

 

使用する木材は、日本三大人工美林である、奈良の吉野杉を素材として選定。年輪幅が広く、強度も強いのが特徴となっている。

iLignos_05

source:https://www.makuake.com/

 

『iLignos』は現在クラウドファンディングの『Makuake』で資金調達中。

限定特典として、無料で名入れができるプランや、オプションで好きな文字列を刻印してくれるサービスを展開している。

手帳の種類は2種類で、ミニサイズ(約横10cm×縦14cm)とバイブルサイズ(約横11.5cm×縦18.5cm)から選ぶことができる。

もちろん2つセットで購入することも可能だ。

iLignos_03

source:https://www.makuake.com/

 

ミニサイズで8,316円~、バイブルサイズで9,504円~となっている。納期は2016年3月を予定しているので、新年度から手帳を一新したいとお考えの方には良いだろう。

オフィスの中で自然と触れあうことが出来れば、心も豊かに平穏な気持ちで仕事に臨むことができる。

ストレスの多いこの時代に、一服の清涼剤として揃えてみてはいかがだろうか。

 

【参考・画像】

※ 木ならではの心地よさを味わってほしい!曲がる木のシステム手帳「iLignos」 – Makuake

【動画】

※ 曲がる木のシステム手帳「iLignos(アイリグノス)」 – YouTube

【関連記事】

デスクワーカーたちよ、立ち上がれ!健康のために

デキるオトナにオススメ!Appleのデザイナーが手がけた、老舗ブランドの上質な万年筆

ポケットにも入る!柔らかくないのに「丸めて持ち運べるキーボード」が便利そう!

ヤル気も作業効率もUP!カッコいい「高級レザー使用マウスパッド」

「5tの圧力」と「400度の高温」で実現する、本物の木の質感を持った超薄型iPhoneケース

1ページ目から読む