1万円切りのエントリーモデル!この「普及版タブレット」は従来製品が使いづらいという人に最適

とにかくシンプルな使いやすいデザイン

その“普及版タブレット”とは『BNT-71』というアイテムで、シンプルなデバイスや家電を制作している、BLUEDOT社より発表されたモデルとなっている。

BNT-71W (5)

source:https://www.atpress.ne.jp/

 

このデバイスはBLUEDOT社が販売するタブレットの第三弾にあたるもので、これまでの2機種は“使いやすさを”追求したモデルだったが、今回の新機種ではその使いやすさに加え、クアッドコアのCPUを使用しマシンのスペックを上昇させた。

このことにより、使う人がストレスを感じにくくなり、よりスムーズにデバイスを扱うことが可能となっている。

BNT-71W

source:https://www.atpress.ne.jp/

 

本体には、今では少なくなった“各部位のマーク”が入っており、デフォルトのホーム画面では、使う人がプログラムを起動させやすいようなレイアウトにされている。

1ページ目から読む