3Dプリンターユーザー必見!作成したオブジェクトが簡単に取り出せる後付プレート

3Dプリンターのカスタムパーツが増えていくかも

これまで、3Dプリンターはどの部分もカスタムせずに、純正のままで使われることが多かった。

しかし、この『FLEKS3D』のように、部分ごとのカスタムができるパーツが多く発売されていけば「●●の部分が使いにくい」というユーザーの不満などを減らすことができるかもしれない。

2FLEKS3D

source:https://www.kickstarter.com/

 

『FLEKS3D』は、現在目標額の200%以上の出資を得ており、正式に製品化される日は近いと考えられる。

将来的に3Dプリンターはさらに普及していきそうなので、本体だけではなく汎用パーツというカテゴリにも注目していきたいところだ。

 

【参考・画像】

※ FLEKS3D makes your 3D printer BETTER – Kickstarter

【動画】

※ FLEKS3D new KickStarter video – www.fleks3d.com – YouTube

【関連記事】

※ ノートPCや一体型PCが手軽に作れる!99ドルのPC簡単自作キット「pi-top」

※ 「3Dプリンター製の殻」で暮らすオシャレな次世代ヤドカリ

※ 3Dプリンターが医療で活躍!チタン製3Dプリントで失った肋骨の骨格を再建!

※ バーチャルの世界に入り込める!? 高解像度「3Dスキャンシステム」

※ オープンソースの初心者向けバイオセンシング「OpenBCI」でバイオハッカーになろう

1ページ目から読む