離れた場所でもバンド一発録り!レコーディングの概念を覆すオーディオはアプリでセッション

楽器のレッスンもオンライン化が加速するかも

この『JamBlaster』は、バンドやオーケストラの演奏に使う以外にも様々な活用例が考えられる。

例えば、オンラインの学習塾のように音楽のレッスンも『JamBlaster』のようなアイテムを使う事で、遠方の相手でも手軽に技術を教えたり教わったりすることができる。

また、レコーディング機能を使えば、講師が好きなタイミングで生徒の演奏を聴き直す事も出来るので、より高度な分析ができ、指導の効率が上がるというメリットも期待できるだろう。

JamBlaster 001

source:https://www.kickstarter.com/

 

この『JamBlaster』は、『Kickstarter』内のプロジェクトで既に目標額の2倍を超す出資を獲得している。

CDなどの音源や生演奏が聴けるライブやコンサートだけではなく、もしかしたら将来的に“オンラインセッション”というパフォーマンス方法も確立されていくかもしれない。

 

【参考・画像】

※ JamBlaster: the ultimate smartphone accessory for musicians – Kickstarter

【動画】

※ JamBlaster Video – Under The Bridge by Big Cat – YouTube

【関連記事】

※ 部屋を解析するスマートなスピーカー!空間に最適化された音楽を奏でる「HiddenHUB」

※ 愛猫へのクリスマスプレゼントに!「猫ビルボード」でヒット間違いなし、猫のための音楽アルバム制作進行中

※ iPhoneの牙城を崩すかも知れない?アップルが苦手とする2つのこと。

※ 角度を感知する技術、これがホントの「3Dタッチ」か!?

※ クパチーノから生まれる未来とは?今後Appleはどのようなイノベーションを投下するのか

1ページ目から読む