「幸村」から「ポケモン」まで、ショウワノートの新商品が続々と登場

戦国武将になろう!

ダンボールというものを梱包素材として実用化させたのは日本人だが、今やそれは本来の用途のみに留まらない。

面白いことに、児童向けの『着れちゃうダンボール』というものがショウワノートから発売予定である。

着れちゃうダンボール

source:http://www.showa-note.co.jp/

 

この商品は、戦国武将の真田幸村と伊達政宗の甲冑をモチーフにしたもので、何と調整アジャスターもついているそうだ。

画像を見る限り、なかなか本格的である。幸村バージョンの甲冑はちゃんと六文銭があしらわれているし、政宗バージョンは眼帯がついている。

本体価格は2,480円。割と手頃な値段で戦国武将の気分を味わえる逸品だ。

1ページ目から読む