奥さんに買ったら喜ばれるかも?弱酸性に保ち肌トラブルを防ぐ「身に纏う化粧品」

普段着だけではなく医療の場でも活躍できるかも

この『ラフィナン』は、まずスポーツアイテムやアパレルメーカーなどで展開される予定となっているが、サポーターなどにこの素材を使えば皮膚科などでも活躍できる可能性が高い。

さらには、肌だけではなく歯も弱酸性の状態が理想的とされているので、『ラフィナン』のような素材を使ったマウスピースや歯ブラシなどが将来的に登場していくかもしれない。

ラフィナン (2)

source:http://www2.teijin-frontier.com/

 

この『ラフィナン』は、11月下旬に発表されたばかりだが、既にスポーツメーカーの『デサント』がラフィナンを使ったスポーツアイテムの開発を発表している。

効果などを聞くと“未来のアイテム”のように感じてしまうが、実際に身に付けることが出来る日も近いので、今後の動向に注目していきたいところだ。

 

【参考・画像】

※ ライフスタイルを変える「身に纏(まと)う化粧品」誕生!化粧品ウェア「ラフィナン(R)」の開発と展開 – 帝人フロンティア

【関連記事】

※ アナログ媒体重視する日本の通信事情に世界が注目、ファックスは不滅か?

※ 動力源の要らない「マッスルスーツ」がファッションを変える日

※ タイヤに触覚がついたら、彼女はどんな顔をするんだろう

※ どんなものがやってきた?2015年注目のガジェットをプレイバック

※ あなたの生活を変えるか?『JINS MEME』が秘める可能性

1ページ目から読む