プリウスPHVについて知る、スマホでステータスを確認する専用機能「eConnect」とは?

スマホからリモート操作、アプリは無料

 

『eConnect』サービスの利用に際しては、メーカーオプションのG-BOOK mX Pro対応カーナビ『DCM』(Data Communication Module)を搭載していれば、ユーザー登録後にアプリをダウンロードすることにより、無料で利用できるようになる。

モーター走行による航続距離の長さがウリのPHVだけに、自宅や勤務先の充電設備で充電中に、スマホでマイカーのバッテリー充電状況が、リアルタイムに把握できる機能は必須と言えそうだ。

エアコンのON/OFF遠隔操作も夏冬に重宝するに違いない。

 

【参考・画像】

トヨタ プリウス PHV

PHV Drive Support

【動画】

※ プリウスPHVで始まる新しいカーライフ スマートフォンで確認

【関連記事】

世界でPHV開発加速の兆し「エコカー」の主役に

「次世代環境車の未来とは?」プリウスPHV開発責任者に聞いた

トヨタの人が打ち明けるプリウスPHVの「意外な落とし穴」

「社長にも言われる」トヨタの人にPHVらしさとは何か聞いてみた

プリウスPHV開発責任者に聞いた「なぜPHVに注力するのか」

1ページ目から読む