スマホからレンズペイントをしたサングラスをつくれるって!新作スター・ウォーズのスタンプも

新作スター・ウォーズのスタンプも用意

また、このレンズペイントサービスの開始記念として、『スター・ウォーズ』シリーズのデザインのスタンプが用意されている。

エピソード1から新作エピソード7までの、代表的なキャラクターや作品ロゴをモチーフにしたデザイン約70種類が用意されるのだ。スタンプなので、ファンはそれを独自にカスタマイズして使うことができる。

この『JINS PAINT』による、レンズペイントをほどこしたサングラスの価格は5,900円(税別)。度なしタイプのみになる。

レンズペイントに対応する専用アプリ(無料)のダウンロード開始は12月18日だ。

iOSにもAndroidにも対応する。サングラス現物の発送は注文後約2週間となる。

 

レンズそのものにデザインを入れるというのは、キャラの濃いタレントや歌手を除き、あまり見た記憶がない。

季節的にサングラスシーズンではないものの、パーティーシーンでは重宝するかも知れない。

5,900円という手頃な価格も嬉しい。

 

【参考・画像】

「JINS PAIN」でオリジナルサングラスが作れる! – JINS

JINS PAINT – JINS

【関連記事】

※ 録画した映像をスマホへ送信できるスマートサングラス

※ スポーツ好きにはたまらない次世代の高機能サングラス

※ 時速164キロの鉄球が直撃!人体で唯一露出された臓器「眼を守る」ハイテクサングラス

※ 世界へ羽ばたくジュニアゴルファーたちへ…サングラスメーカーが今伝えたい大切なこと

※ 電子ペーパーでアプリから自在にカスタマイズ!未来のスニーカーが話題

1ページ目から読む