新機種「Galaxy A8」はごくうす6mm!スマホ市場に求められる課題は「取り回しの良さ」か?

au史上最も薄い6.0mm

Galaxy A84

source:http://www.samsung.com/

 

まず、この機種で一番注目したいのは、6.0mmというau史上最も薄いボディだ。

ここ数年では『i Phone 6Plus/6s Plus』に代表されるような“スマホの巨大化”が賛否両論を受けてきたが、その薄さのみならず重さも153gと非常に軽い。

エッジ部分には、手にフィットしやすい“狭額縁”を採用しているので、片手で持ち続けていても疲れにくいような構造になっている。

Galaxy A81

source:http://www.samsung.com/

 

本体のカラーはホワイト、ゴールド、ブラックの三種類で、ツヤを適度に抑えた質感のあるデザインとなっている。

オクタコアCPUや迫力がある5.7インチディスプレイ、マルチウィンドウや明るさの自動調整など『Galaxy』シリーズならではの機能も多数備えられているが、『Galaxy A8』だけの機能として、ホームボタンを3度押すことで画面が片側に寄るという“片手操作専用モード”が搭載されている点も、注目ポイントのひとつと言えるだろう。

1ページ目から読む