VRによってエアロバイクがレーシングゲームになるかも

ゲームを楽しむ為には漕がねばならない

例えば『Go Fast Car!』というカーレースゲームでは、仮想現実の中で自分が操縦している車を、他の車より早く走らせるためには、より力強く漕がねばならない。

そして、レースを勝ち抜くためには漕ぎ続けなければならないのだ。

※ Go Fast Car! – YouTube

 

あるいは『Pegaso!』というゲームでは、仮想現実の中で自分はペガサスに跨がり空を飛ぶことができる。

しかし、山を飛び越えるためには、より強く漕がなければならない。

※ Pegaso! – YouTube

 

このように仮想現実の世界でゲームを楽しむために、夢中になってこぎ続けることになる。つまり、仮想現実の世界で遊んでいる内に、かなり激しい運動ができてしまうのだ。

これは楽しいし画期的だ。

これを実現するために、『VirZoom』はいくつかのVRヘッドセットと互換性を持っている。それらは『Oculus Rift、PlayStation VR』、そして『HTC Vive』だ。

『VirZoom』は、今のところ限定販売の予定らしいが、このように、ゲームを楽しみながら運動ができるトレーニングマシンは、新しい市場として期待できるかも知れない。

 

【参考・画像】

※ A Virtual-Reality Stationary Bike Could Make Exercising More Bearable | MIT Technology Review

※ VirZOOM: VR That Moves You

※ Rommel Canlas / Shutterstock

【関連記事】

※ それってもう仮想ではないのでは…。仮想現実でパンチを受けるとショックを感じちゃうデバイス

※ 任天堂が初のスマホアプリを発表!マリオのここまでの歴史を振り返る

※ 音楽が見えるように!? スマートヘッドフォン「ORA-X」がスゴい

※ 飛行機の視点を疑似体験!? 頭の動きで操作できるVR飛行機型ドローン

※ 【FPSを知る・前編】オンラインゲームと経済成長

1ページ目から読む