ボルボ7人乗りSUV『XC90』が一新! 世界初の安全技術やPHEVなど先進技術が満載! 

PHEVは電動モーターのみで35.4km走れる

147972_The_all_new_Volvo_XC90_Twin_Engine_powertrain

source: https://www.media.volvocars.com

 

今回の新型には、PHEVもラインナップ。

パワーユニットは『T8 Twin Engine AWD Inscription』という名称で、Drive-E2.0L・4気筒スーパーチャージャー付き直噴ターボエンジンを搭載。電動モーターとの組み合わせで、システムトータルで407psの最大出力、15.3km/Lの燃費性能を実現する。

また、電動モーターのみで35.4km移動できるゼロエミッション走行も可能だ。

The new Volvo XC90 T6, exterior

source: https://www.media.volvocars.com

 

PHEV以外のモデルも、エンジンは排気量2Lの4気筒ターボエンジンを採用。スーパーチャージャー付きとなしのモデルがある。

価格は7,740,000円~10,090,000円(税込)。日本では、ボルボ・カー・ジャパンで販売されている。

国内外において次世代環境車PHEVは着実に浸透しつつある。

 

【参考・画像】

※ ボルボ・カー・ジャパン公式サイト

【関連記事】

※ トヨタとホンダ、両雄の2016年以降のキーワードは「電動化」?次世代PHV開発は加速するか

※ 次世代環境車「PHV」増強を急ぐホンダ、米GMとの共同開発を深化

※ トヨタがプラグインハイブリッド車開発に本腰、PHVシステム開発部を立ち上げ

※ ボルボがプレミアム・セダン市場に最新PHV「S90」を投入。ベンツ、BMWキラーとなるか?

※ PHVやFCVなど、2015年次世代環境車の最新トレンドを振り返る

1ページ目から読む