まちづくり

地方から始まるエコツーリズムの進化系

2012年の七夕(7月7日)にスタートした『能登スマートドライブプロジェクト』。 世界農業遺産に認定された『能登の里山里海』を、スマートフォンから提供される情報をもとに、充電可能なプリウスPHVで巡るという、環境、観光、 […]

埼玉県がFCV購入に100万円補助制度を開始

水素を燃料とし、クリーンな次世代のクルマとして注目度が高いFCV(燃料電池自動車)。その普及を促す政策の一環として、埼玉県は2015年4月7日から、FCV購入に対する補助制度の申し込み受付を開始した。 補助制度は、FCV […]