ヘベレケにならないようにお酒を楽しめるウェアラブル登場

まだ私が生まれる前にリリースされたが、あまりにヒットしたため耳に馴染んでいる昭和の歌がある。 作詞は青島幸男、作曲は萩原哲晶で演奏していたのはハナ肇とクレージーキャッツだ(ぴんとくる人は少ないかも)。 この酩曲、いや名曲 […]