IT/テック

ルーペの欠点を解消した「電子ルーペ」が便利

ルーペの幾つもの欠点を解消した使いやすさ

『400-CAM047』は新聞などの小さな文字を明るく照らしながら拡大できる。

400-CAM047_02

ルーペのように倍率やピントをあわせるためにレンズを前後させたり自分の目の位置を近づけたり遠ざけたりする必要がない。拡大したい部分にぽんと置けば、5・5.5・6.5・9.5倍に拡大率を簡単に調整できる。

しかも、暗いところや自分の頭部でできる影を気にする必要がないように、拡大部分はLEDで照らされていて常に明るい。

400-CAM047_06

さらに、ルーペのように、中央の一部以外は歪んでしまうといった見づらさもない。『400-CAM047』は内蔵された30万画素CMOSセンサーが拡大したい部分をしっかり捕らえ、320×240ドットの液晶に明瞭に表示する。

また、液晶に映しだされた映像をキャプチャして、手元でじっくり見るといったことも可能だ。

400-CAM047_04

そのうえ、アナログビデオ出力で外部出力もできるため、テレビに接続して表示させることもできる。