IT/テック

色覚異常矯正メガネをつかって「生きる喜び」を実感するプロジェクト

色が見えることのすばらしさを教えてくれる

その動画のタイトルは『Valspar Color For The Colorblind』となっている。

色覚異常の人達に、色覚を補正するメガネを提供し、本来の色彩豊かな世界を見てもらおうという企画だ。

ある男性は、周りの人達が気付いている違いに自分だけ気付いていないのは、自分が賢くないからだ、と思っていたからだという。

だから両親にもそのことを話さなかったし、絵を描くこともやめていたという。

Keith

何もかもが灰色に見てしまう男性は、自分の子供が何度もクレヨンを変えて絵を描いていることの理由が分からなかった。

Andrew

ある女性は、女の子らしい色がわからなくて、からかわれたという。

Atlee

ある男性は、自分が見逃している色があるのではないか、と不安を感じてきたという。

Chris

ある男性は街に沈む夕日を見て、言う。

「あれは、君たちが毎日見ているものなの?」

毎日見ているもの?