IT/テック

エアバスが新コンセプトヘリコプター「X6」を発表

求められる重量級ヘリコプター

『X6』は拡大する大型ヘリコプターに求められるペイロードを実現するため、ツインエンジンを搭載、フライ・バイ・ワイヤーによりフライトコントロールを行う。

3D-01

3d-front-view-landscape

この『X6』は海底油田を擁するオイル、天然ガス産業に最適な他、海上捜索、救助やVIPの移動にも使うことができる。

3D-fenestron-square-profile

現在はコンセプト段階だが、次に開発フェイズに入り、2020年代にサービス開始する予定だ。