IT/テック

ノートパソコンじゃないの!? 海外で「鞄に入る電気自動車」が話題

鞄に入る電気自動車?

『WalkCar』は鞄に入れて持ち運べる電気自動車とも言える。単に車輪が回転するだけの板ではない。進みたい方向に重心を移動させれば前進やカーブ、ブレーキ操作ができるのだ。

『WalkCar』の重量は僅か約3キロであるため、本当に鞄に入れて持ち運べるが、この一見非力そうな『WalkCar』は、なんと120キロの体重の人まで乗せて動くことができるという。

しかも、動画をご覧頂ければ分かるが、普通の体重の人が乗れば、車椅子を押したり坂道を楽々と上っていくことができるほどパワフルだ。

時速10キロで走り、一回のフル充電での走行距離は12キロにもなる。『WalkCar』は、人が乗れば動き出し、降りると止まる。

動画を見ると、狭い間隔の障害物を除けながら走って見せており、かなり自由に操作できるようだ。これは楽しめるのではないか。

また動画では、高齢者の移動にも使えるというシーンがあるので、遊びだけで無く、シニアカー的な市場も狙っているのだろうか。