IT/テック

ノートパソコンじゃないの!? 海外で「鞄に入る電気自動車」が話題

「鞄に入る世界初の電気自動車」がもうすぐ予約販売開始

『WalkCar』を開発したCocoa Motorsは、2013年に芝浦工大出身の佐藤国亮氏によって設立された。

彼は、『WalkCar』を“鞄に入る世界初の電気自動車”として紹介している。

様々な製品が進化してるにもかかわらず、車だけは変わっていなかった。それをスマートフォンなどのように持ち運べれば、「徒歩」が進化するはずだというのが持論なようだ。

『WalkCar』はまだ発売されていない。2015年の10月から、クラウドファンディングの『Kickstarter』で資金調達と予約販売を始める予定だという。

「鞄に入る電気自動車」というコンセプトは、市場に受け入れられるだろうか。

 

【参考・画像】

※ WalkCar ウォーカー |持ち運べるクルマ|ココアモーターズ株式会社 cocoa motors.Inc.

※ WalkCar transports passengers on a laptop-sized board

※ WalkCar electric vehicle is like a laptop that you ride

【世界初】カバンに入るクルマ ” WalkCar”ウォーカー Cocoa Motors.,Inc – YouTube

【関連記事】

※ 機能も値段もドを越えた電動アシスト自転車「Trefecta DRT」

※ iPhoneと連携するフォードの電動アシスト自転車「MoDe:Me」

※ ゴルフの移動時も楽しめるアイテム

※ お気に入りの自転車が電動アシストに早変わりするキット「add-e」

 これが新たな移動手段だ!スケボーをアシストする「ePaddle」